株式会社アルファクト 電子部品・機構部品の開発・設計・製造、LEDリードフレーム、精密部品加工、試作金型、OEM製作、自動組立機構、検査装置

Contents
logo

個人情報保護方針

1.(法令等の遵守)
当社は、個人情報の収集、利用及び提供を行うに際し、「個人情報の保護に関する法律」及びその関連法規、 並びに一般に公正妥当と認められる個人情報の取扱いに関する慣行に準拠し、個人情報を適正に取り扱います。
2.(収集及び利用)
当社は、個人情報を、その利用目的を出来る限り特定したうえで、 必要な範囲で適正かつ公正な手段をもって収集するとともに、 業務上必要な範囲に限定して利用いたします。
3.(第三者への提供)
当社は、以下のいずれかに該当する場合を除く他、ご本人の同意を得ないで個人情報を第三者に提供しません。なお、個人情報を第三者との間で共同利用し、または個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には当該第三者に対し適切な調査をおこなったうえ、その業務の範囲内において安全に個人情報が取り扱われるように適切な措置を講じます。

法令に基づく場合。
人の生命・身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難である場合。
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要な場合であって、 ご本人の同意を得ることが困難である場合。
法令の定める事務を国または地方公共団体等が実施することに対し協力する必要があって ご本人の同意を得ることにより当該業務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合。
4.(安全管理、開示及び訂正)
当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、改ざん及び漏洩を予防するための必要な対策を講じ、 個人情報の安全管理に努め、全ての役員・社員が個人情報を適正に取り扱うよう周知に努めます。 また、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有していることを確認し、 これらの要求がある場合には合理的な範囲で対応します。

情報セキュリティ宣言

当社はお客様からお預かりする情報をはじめ、様々な情報を取り扱っている。
当社は以下に掲げる情報セキュリティ方針を定め、これを役員及び従業員に周知すると共に、当社業務に従事する社員が取り扱う情報資源を適切に保護するための情報管理規定を確立し、以って社会に貢献するものとする。
1. 情報セキュリティへの取り組み
当社は「情報セキュリティは、最重要課題のひとつである。」との認識の下に全社をあげてこれに取り組む。
2. 情報管理規定
当社は役員及び従業員に情報資源保護の重要性を認識させ、情報セキュリティマネジメントシステムを確立するため、 機密守秘管理規定を策定し、維持し継続的に改善する。
3. 情報資源の保護
当社は情報資源の機密性、完全性及び可用性に対する脅威から情報資源を確実に保護するため、それぞれの業務実態に応じた適切な管理策を講じる。
4. 教育・訓練
当社は役員及び従業員の情報セキュリティへの意識向上を図ると共に、情報管理規定に基づいた教育・訓練を行う。
5. 事故発生防止と対応
当社は情報セキュリティ事故の発生防止に努めると共に、万一事故が発生した場合には再発防止策を含む適切な対策を速やかに講じる。

株式会社アルファクト
代表取締役社長 吉田博史